語学学校の仕事を探すには

海外の語学学校の求人を探すには、現在はネット社会である程度情報が入り、人材派遣会社に登録するといった効率の良い方法がありますが、いろんな案件を担当者が持っているために積極的にアプローチすることをおすすめします。語学学校の海外の求人で英語圏で多いのは、留学カウンセラーの仕事で、労働ビザやワークキングホリデーなど相対的に考慮すると、主にアメリカやカナダ、オーストラリアに人気が集まっているのが現状です。採用に関しては、英語圏であれば一般的に現地駐在員レベルと同等のTOEICスコア700前後の語学力があった方が望ましいとされています。東南アジアや台湾、香港の語学学校の求人では、「日本語教師」が最も多く、国や地域によって条件が異なり、アパートメント付きのところもあれば資格の有無に対して特にこだわりがなくやる気を重視している学校もあります。人材派遣会社登録に加え、求人は現地で日本人向けの週刊新聞やフリーペーパーにも求人欄が出ていて、海外の英字新聞では英語の先生を募集しているケースも多いので、お見逃しなく。ただ、資格を有している方が仕事は見つけやすく待遇面も優遇される場合が多く、資格の目安としては「日本語教師養成講座420時間」を終了したひとが該当します。現地の語学学校に加え、インターナショナル・スクールで日本人の子ども達に国語を教えるといったチャンスもあります。

語学学校の有益情報

新着情報

↑PAGE TOP